しゅふクリ・ママクリ

MENU

Q.しゅふクリ&ママクリの就活ってスーツの方がよいの?

女性ならでは、ママさんならではの、就職活動&転職活動の悩みにお答えするQ&Aコーナーです。業界専門の女性キャリアコンサルタントがこれまでの事例をご紹介しながら、「それ、知りたかった!」という情報や、実践的なノウハウをお伝えします!

 

Q.しゅふクリ&ママクリの就活ってスーツの方がよいの?

A.「清潔感」のある服装であれば、スーツである必要はありません。

新卒のときの就職活動はスーツだったけど、今の時代、女性クリエイターの就職活動・転職活動の服装ってどんな感じだろう?と悩む方もいるようです。

よほどドレスコードが厳しい企業(社員全員がスーツ等)でない限り、リクルート・スーツのように見える格好は、クリエイターとしてのセンスが感じられず、あまり適していないかもしれません。

おすすめのコーディネートは、顔映りのよい明るめのトップス(襟付きでなくても可)で、ジャケットを着用し、パンプスなどヒールつきの靴です。広告や映像の制作会社は、もう少し砕けて私服に近い感じでもよいと思いますが、ボロボロの穴あきジーンズ、サンダル、ノーメイクなどは、社会人としての面接のマナーを問われるので、控えたほうが良いでしょう。

手先や足元も意外と見られているので、派手なネイルは避け、足元は素足ではなく、できればストッキングを着用するとが良いと思います。面接では第一印象がとても重要です。「清潔感」を意識しながら、自分らしい服装選びができると良いですね。

マスメディアンでは面接時の服装について、各企業に合わせたアドバイスをしておりますので、お気軽にご相談ください。

(キャリアコンサルタント N.A.)

 

>ほかの COLUMN - コラム - はこちら
>個別相談会へのお申込みはこちら
>しゅふクリ・ママクリとは?