しゅふクリ・ママクリ

キャリアコンサルタントに相談する
MENU

赤ちゃんが泣き止む魔法の曲

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

赤ちゃんが泣き止む魔法の曲

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。今回は、生後6カ月を迎えた次男の話になります。次男は夜泣きこそしないものの、日中は頻繁に背中スイッチが発動するタイプです。泣き出すと落ち着くまで時間がかかることが多いのですが、先日長男が発表会の振り付け練習のためにかけたYouTubeの曲が効果てきめん。イントロが鳴った瞬間ピタッと泣き止み、きょとんとした表情で長男が踊る様子をじっと見つめていたのです。

さて、ここで問題です。次男が泣き止んだYouTubeの曲名は何でしょう? 赤ちゃんが泣き止む曲といえば、反町隆史さんの『POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~』が有名ですが……。正解は、松平健さんの『マツケンサンバⅡ』。最初はたまたま泣き止んだのかと思っていましたが、いつどこで曲をかけても、奇跡的に数分は落ち着いてくれます。目の前で振り付けを見せると、効果はより持続。最近は私が朝バタバタしているときに、長男や夫に全力で踊ってもらうのが恒例となりました。

聴くと誰もが楽しい気分になれるパワーを秘めている『マツケンサンバⅡ』は、子育てにおいて大切なことを再認識させてくれました。それは、「歌やダンスで大人や子どもが笑顔になれば、おのずと赤ちゃんもご機嫌になる」というシンプルな事実。ハードル高めの望みですが、いつか松平健さんにインタビューをして、直接お礼の言葉を伝えられればと願っています。

[PROFILE]せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。
連載コラム『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp/