しゅふクリ・ママクリ

キャリアコンサルタントに相談する
MENU

【キャリコン・ひつじ子、語る】就職が先か、保育園が先か

マスメディアンのキャリアコンサルタントであり、1児の母でもある「キャリコン・ひつじ子」が、ワーママのキャリアについて語ります。

就職が先か、保育園が先か

マスメディアン派遣チームでキャリアコンサルタントをしている、キャリコン・ひつじ子です。

デザイナー、ライター、Web担当などのクリエイティブ関連職種は、昔から残業が多い職種のイメージですが、派遣求人であれば比較的残業が少なく、時短勤務にも理解があり、正社員でバリバリ働いていた女性がママとなった後に、新たな働き方として選択するケースが多いようです。私は、日々転職活動中の皆さんとお話をして、派遣を中心にご希望にマッチする求人をご紹介しています。

さて、秋から来年4月の保育園入園に向けてママたちのいわゆる「保活」のシーズンが始まっていますが、保活について同じような質問を何回か受けました。それは「就職先が決まらないと保育園へ入園できないが、企業面接を受けようとしても保育園が決まっていないと就業時期や勤務時間が不明確で内定をもらいにくい」という内容。各自治体によって多少異なりますが、3カ月程度であれば求職中であっても保育園に入園はできます。ただこの期間に就職が決まらないと退園しなくてはいけない、そもそも都内の認可保育園だと4月以外の期の途中から入園できる保育園は皆無に近い……など、一旦離職した保活ママにとっては問題が山積みです。

ひとまず渋谷区と港区のハローワークに電話してこの件で情報がないか聞いてみました。どちらも「そうですねー。人それぞれですからねー。うちでは求人紹介するだけですからねー。」との回答……。保育園はハローワークの管轄外なので情報はあまりないようです。ネットで調べたり、ママ友に聞いたりする限りでは、一旦入りやすい認可外の保育園へ預け、そこで得た加点などを利用して、就職が決まった後にじっくり認可保育園を探し、入園申請している方が多いようです。ただし認可外はコストが高く、激戦区では認可外でも100人待ち……ということもあるよう。働くママさんの悩みは尽きないですね……。

弊社ではママさんが働きやすいリモートワークの求人なども今後増やしていきたいと思っています!

キャリアコンサルタントに相談する

[PROFILE]キャリコン・ひつじ子

マスメディアンで働く国家資格キャリアコンサルタント。現在は、ママさんや女性の方が働きやすい派遣求人を担当しています。40代前半で自身も2020年に育休から復帰し、時短勤務中の一児の母。ひつじ年・おひつじ座。