しゅふクリ・ママクリ

キャリアコンサルタントに相談する
MENU

Q.復帰に有利なあったらいいスキルや経験とは?

女性ならでは、ママさんならではの、就職活動&転職活動の悩みにお答えするQ&Aコーナーです。業界専門の女性キャリアコンサルタントがこれまでの事例をご紹介しながら、「それ、知りたかった!」という情報や、実践的なノウハウをお伝えします!

Q.復帰に有利なあったらいいスキルや経験とは?

A.女性向け商材の経験、英語力、デジタルの知見があると強いです!

フルタイムでバリバリ働ける人を採用したいと考える企業が多い中、下記のようなスキルや経験をお持ちの方は業界に少ないので、勤務時間・日数は企業が相談に応じる・・・というケースが増えています。

(1)女性向け商材のデザインやコピーライティングの経験者

化粧品や健康食品、家庭用消費財、通販などは女性をターゲットにした商品が多いです。クリエイティブも女性の感覚で、女性ウケするものをつくって欲しい・・と企業は思っています。この領域のデザインやコピーライティングのご経験は、ぜひアピールした方がよいでしょう。化粧品や健康食品、家庭用消費財のインハウスクリエイターへの道が開けます。薬事法の知見があると、ますます重宝されます!

(2)英語が使える方

外資系企業(広告会社、メーカーなどの事業会社どちらも)への転職に重宝します。同じスキルや経験がある方がライバルとしていた場合、語学力で差がつく場合もありますので、履歴書に書けるTOEICなどのスコアがあるとアピールになります。

(3)デジタル領域に強い方

ECサイトやスマホアプリ、LINEやインスタグラム、動画など、今のマーケティングとデジタル領域は切っても切れない関係。デジタル領域のクリエイティブを経験している方は、歓迎されることが多いようです。食わず嫌いにならず、最新のデジタルデバイスの情報を雑誌やネットで吸収したり、実際に新しいSNSなどは使ってみるとよいでしょう。

産休や育休の期間で、復帰時に役立つスキルや経験につながる勉強をしていくのもよいですね!

(キャリアコンサルタント N.A.)