見出し画像

突然の学級閉鎖! オンライン授業で大変だったこと【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

突然の学級閉鎖! オンライン授業で大変だったこと

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。長男(小1)のクラスが学級閉鎖になり、5日間のオンライン授業を初めて経験しました。オンライン授業中はおおむね順調だったのですが、1歳の次男がいるわが家では、意外なところにトラップが……。今回は、この5日間で大変だったエピソードを2つ紹介したいと思います。

その1:突然のWi-Fi切断事件
長男の横で原稿を書きながらオンライン授業の様子を見守っていたところ、突然Wi-Fiがつながらなくなってしまいました。これは次男の仕業。長男にばかり目がいってしまいプチ放牧状態となった次男が、Wi-Fiルーターのコンセントを引き抜いてしまったのです。長男や私だけでなく、別部屋でリモート会議中だった夫にも影響が及んでしまいました。

その2:オンライン取材乱入事件
オンライン授業より苦労したのが、休み時間の過ごし方。次の授業まで毎回30分間の休憩タイムがあったため、仕事中でもおかまいなしに絡まれることが多々ありました。なかでも一番困ったのは、オンライン取材中に長男が次男を抱っこして画面に映り込んできたことです。これには取材先の方も苦笑い……。心底申し訳ない気持ちになりました。

オンライン授業では、挙手して自分の意見を発表したり、わからない点を先生に質問をしたりと、長男の前向きな姿が見られたのは大きな収穫でした。これまでに数回授業参観をしたことはありましたが、なぜかリアルのときよりも積極的。隣にいる親にがんばっている姿を見せたかったのでしょうか。さりげなく聞いてみると、「それもあるかもなぁ~」と少し照れながら答えてくれました。


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!