しゅふクリ・ママクリ

「しゅふクリ・ママクリ」は、株式会社マスメディアンが運営する、クリエイティブを一生の仕…

しゅふクリ・ママクリ

「しゅふクリ・ママクリ」は、株式会社マスメディアンが運営する、クリエイティブを一生の仕事にしたいと考える方へ、これからのキャリアを提案していくプロジェクトです。

リンク

マガジン

  • おすすめクリエイティブ求人

    マスメディアンで募集している求人から、働きやすさ重視、ママ・パパ歓迎の求人情報を厳選してお届けします。

  • 輝く! ママクリ

    仕事に、家事に、育児に…、忙しいけど面白い! 今、マーケティングやコミュニケーション、クリエイティブの世界で活躍しているワーキングマザーに、お仕事や育児との両立のノウハウについて取材しました。

  • ママクリ奮闘記

    働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

  • ちょっと一息、ママクリ川柳

    仕事に家事に育児に追われ、忙しい毎日を送る皆さん、今日もお疲れさまです。いろいろ大変な時代で、息抜きひとつするのも難しい日々ですよね。そこで、ちょっと皆さんが一息つけるような川柳コンテンツをこちらにご用意してみました。お茶でも飲みながら、リラックスしてご覧くださいね。

  • 変わる企業、変わる働き方

    気になる広告・マーケティング・クリエイティブ関連企業の人事担当の方に、働くママを支援する取り組みについて取材します。

最近の記事

  • 固定された記事

しゅふクリ・ママクリのご紹介

「しゅふクリ・ママクリ」は、株式会社マスメディアンが運営する、クリエイティブを一生の仕事にしたいと考える方へ、これからのキャリアを提案していくプロジェクトです。 結婚や出産のあとのキャリアが不安… 家事・育児との仕事の両立は難しそう… でも、クリエイティブの仕事を続けていきたい。 そんな思いに応えるのが、しゅふクリ・ママクリです。 2015年のサービス開始以来、たくさんの方からキャリアに関するご相談をお聞きしてきました。このたび、より多くの方々に「しゅふクリ・ママクリ」

    • 【求人情報】残業少なめ・リモート可能・フルフレックス・正社員/デザインマネージャー候補/オンラインスクール運営企業

      こんにちは、しゅふクリ・ママクリ編集部です。マーケティング・クリエイティブ専門の人材エージェントであるマスメディアンで取り扱う求人から、オンラインスクールを運営するCopiaのデザインマネージャー候補の求人をご紹介します! おすすめポイント 毎週月曜日~木曜日まで最大週4日のリモートが可能。金曜日は対面でのミーティングがあるため出社いただきます コアタイムなしのフルフレックス制を導入。残業も月5~10時間程度と少なめで、ワークライフバランスの取れた働き方が可能です 業

      • PCを外で充電したいときの必需品「SMARTCOBY Pro SLIM」【ママクリ奮闘記】

        PCを外で充電したいときの必需品「SMARTCOBY Pro SLIM」 こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。相変わらずバタバタの毎日で、先月に引き続きスタバ通いが続いています(先週のコラム「スタバで見つけた! 気分が上がるサステナブル素材のポーチ」はこちら)。 外でパソコン作業をする際、電源がある席に座りたくても、人気で空いていないことがよくありませんか。私はコンセントを使わなくても済むように、パソコンを充電できる大容量のモバイルバッテリーを購入しました

        • 100円で心が晴れた雨グッズ【ちょっと一息、ママクリ川柳】

          100円で心が晴れた雨グッズ 6月も中旬に差し掛かり、梅雨前線の動きが気になる時期になりましたね。また、最近はゲリラ豪雨が各地で発生しており、何かと気象の不安定さが目につきます。 さて今回は、こんな雨の多い季節に私が心からおすすめしたい雨対策グッズをご紹介させていただきます! 私の評価では、コスパ・タイパ共に二重丸の優れモノです。 その逸品は、100均のCan☆Do(キャンドゥ)で見つけた「めくれる自転車サドルカバー」。 わが家は自転車を頻繁に使うのですが、このたった

        • 固定された記事

        しゅふクリ・ママクリのご紹介

        マガジン

        • おすすめクリエイティブ求人
          23本
        • 輝く! ママクリ
          14本
        • ママクリ奮闘記
          144本
        • ちょっと一息、ママクリ川柳
          69本
        • 変わる企業、変わる働き方
          6本
        • キャリコン・ひつじ子、語る
          21本

        記事

          アドウェイズの「愛社員精神」をベースにした働き方【変わる企業 変わる働き方】

          アドウェイズの取り組みアドウェイズは、デジタルマーケティングに関連する広告代理店事業やアフィリエイト広告事業、ソリューションの開発・メディア運営事業などを手がける広告会社です。2001年に設立され、現在はアジアを中心に世界各国にも事業を展開。従業員数は1153名(2023年12月末現在)で、男女比率は男性64%、女性36%。2024年4月現在で、産休・育休制度を利用しているママ社員は20名強、パパ育休も社内周知を行うなどして取得者が増加傾向にあります。 今回は、一風変わっ

          アドウェイズの「愛社員精神」をベースにした働き方【変わる企業 変わる働き方】

          スタバで見つけた! 気分が上がるサステナブル素材のポーチ【ママクリ奮闘記】

          スタバで見つけた! 気分が上がるサステナブル素材のポーチ こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。5月の最終週、2日に1度のペースでスタバ通いをしていました。そのときに店頭で目にした新作グッズがあまりにかわいく、ポーチをつい衝動買い。実際に使ってみて便利だったので、紹介します。 イラストレーターSHOGO SEKINEさんが描いたカラフルなイラストは、見るだけでパワーをもらえます。ステーショナリーケースという名称で販売されていますが、私は仕事で愛用中のiPad

          スタバで見つけた! 気分が上がるサステナブル素材のポーチ【ママクリ奮闘記】

          【求人情報】残業少なめ/編集・校正/保険業界専門書の出版社

          こんにちは、しゅふクリ・ママクリ編集部です。マーケティング・クリエイティブ専門の人材エージェントであるマスメディアンで取り扱う求人から、保険業界専門書の出版社であるセールス手帖社保険エフピーエス研究所の編集・校正求人をご紹介します! おすすめポイント 3~6月の繁忙期以外は基本的に残業10時間以下 紹介予定派遣のため、正社員登用を前提とした求人です 初めは保険の知識がなくても問題ありません。勤続年数が長い社員も多く、入社後の教育体制が整っています 求人情報 【企業

          【求人情報】残業少なめ/編集・校正/保険業界専門書の出版社

          原稿や企画書に行き詰まったときのストレス解消法【ママクリ奮闘記】

          原稿や企画書に行き詰まったときのストレス解消法 こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。5月も残すところあとわずかですね。今月は連休があったからか、原稿や企画書の締め切りが重なり、相当疲弊しました。先月、「原稿が進まない…」スムーズな執筆を目指すためのアイデア5つというコラムを書いたのですが、これらのことを実践してもなかなかやる気が出ず、パソコンの前でフリーズすることもしばしば。もしかしたら五月病だったのかも……!? こんな低空飛行状態の私を支えてくれたものが

          原稿や企画書に行き詰まったときのストレス解消法【ママクリ奮闘記】

          時短はいつまで?【キャリコン・ひつじ子、語る】

          時短はいつまで? ひつじ子です。この春から息子も保育園の年長組となり、ゴールデンウィークにラン活(ランドセルを探す活動)をしました! ランドセルメーカーのショールームを何軒かはしごする気でいましたが、最初の1軒目でものの5分で決まりました。本人が最初に手に取ったゴールドのランドセル以外に目もくれなかったからです。ヘラクレスオオカブトが好きだからかなぜかゴールドのメタリック感に心を奪われたようです。無難な黒や紺を私はイメージしていましたが、珍しい色だと間違えにくく、登下校でも

          時短はいつまで?【キャリコン・ひつじ子、語る】

          「JRE BANK」口座開設は“ポイ活迷子”の救世主となるか⁉【ママクリ奮闘記】

          「JRE BANK」口座開設は“ポイ活迷子”の救世主となるか⁉ こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。今年の4月、TポイントとVポイントが統合した「新生Vポイント」が誕生し、楽天ポイント・Pontaポイント・dポイント・PayPayポイントとともに“5大共通ポイント”と呼ばれているようです。ポイントを効率よく貯めるには1つか2つに絞ったほうがよいと言われますが、私はPontaポイントを除く4つに加え、Suicaの利用時にJRE POINTを貯めるという“ポイ活

          「JRE BANK」口座開設は“ポイ活迷子”の救世主となるか⁉【ママクリ奮闘記】

          五月病の治療薬として買うコスメ【ちょっと一息、ママクリ川柳】

          五月病の治療薬として買うコスメ 慌ただしい4月が過ぎ、ゴールデンウィークも終わったこの時期は、言わずと知れた五月病の季節。春からの疲れが出てきやすいころで、メンタルの調子を崩してしまう方も少なからず出てくる時ですよね。 特に、新年度を機に転職や引っ越しなどで環境が大きく変わった方は、精神的な負担が重なり、ちょうどストレスが表面化してくる時期だと思います。 五月病が深刻なものであれば、早めにクリニックで医療の力を頼ることが大切ですが、軽度の場合は、ストレスを意識的に逃がす

          五月病の治療薬として買うコスメ【ちょっと一息、ママクリ川柳】

          【求人情報】リモート可能/インハウスアートディレクター/容器包装メーカー

          こんにちは、しゅふクリ・ママクリ編集部です。マーケティング・クリエイティブ専門の人材エージェントであるマスメディアンで取り扱う求人から、容器包装メーカーである東洋製罐グループホールディングスのインハウスアートディレクター求人をご紹介します! おすすめポイント 基本はリモート勤務が可能。業務状況に合わせて適宜出社いただきます 紹介予定派遣のため、正社員登用を前提とした求人です 社員登用後は、大手企業ならではの充実した福利厚生や、社員1人ひとりに合わせた働き方の可能な環境

          【求人情報】リモート可能/インハウスアートディレクター/容器包装メーカー

          学童なし小3男子を持つフリーライターの働き方改革【ママクリ奮闘記】

          学童なし小3男子を持つフリーライターの働き方改革 こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。わが家の長男は、小3に上がるタイミングで2年間お世話になった学童に入れなくなりました(参照コラム:学童落ちた! 小4の壁ならぬ「小3の壁」到来)。 学童に頼れなかったこの1カ月間、どうすれば効率よく仕事できるのか手探りしていました。まず着手したのは、私自身のスケジュール調整。長男が帰宅する時間には、極力取材や打ち合わせを入れないようにして、プチ休憩タイムに充てるように。「

          学童なし小3男子を持つフリーライターの働き方改革【ママクリ奮闘記】

          ママ視点は「武器」。子どもたちに笑顔をプレゼントしたい―イオンファンタジー デジタルコミュニケーション推進 マネジャー 黒澤あかねさん(後編)【輝く!ママクリ】

          【この記事は前後編です:前編はこちら】 ママならではの思いも仕事に活かす──イオンファンタジーへの入社を希望したのは、どういった理由でしたか。 黒澤:もともと就活では、お客さまの思い出の中に直接入り込めるような仕事がしたいという思いを軸に、接客業やサービス業をメインに考えていました。その中で、当時のイオンファンタジーの採用担当の方が「子どもたちに笑顔をプレゼントする仕事だよ」と会社を紹介していて。その言葉に惹かれて入社を決めました。 ──現在の仕事のやりがいや面白みは

          ママ視点は「武器」。子どもたちに笑顔をプレゼントしたい―イオンファンタジー デジタルコミュニケーション推進 マネジャー 黒澤あかねさん(後編)【輝く!ママクリ】

          インタビュー原稿執筆の下準備に欠かせないアイテム2つ【ママクリ奮闘記】

          インタビュー原稿執筆の下準備に欠かせないアイテム2つ こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。インタビュー原稿を書くためには、書く前の念入りな準備が欠かせません。しっかり準備しているときほど、いざ書き始めたときの原稿の筆がぐっと進むように思います。今回は、私がインタビュー原稿を書く際の下準備に使うアイテム2つを紹介します。 取材後なるべく間をあけずにしておきたいのは、インタビューの音源を繰り返し聴くことです。「鉄は熱いうちに打て」と言いますが、取材時の興奮が冷

          インタビュー原稿執筆の下準備に欠かせないアイテム2つ【ママクリ奮闘記】

          コソコソと話し合う子ら母の日に【ちょっと一息、ママクリ川柳】

          コソコソと話し合う子ら母の日に 5月になり、いよいよ初夏らしい気候になってきましたね。こどもの日が過ぎ、今度はそろそろ母の日ですね。 私は、「ありがとう」とあらたまって言われるのが少々照れくさくて、母の日は毎年勝手に身構えてしまいます(笑)。皆さんはいかがでしょうか。 例年、お手紙や肩たたき券を用意したり、食事を作る計画を練ったり、何やらコソコソ母の日の準備をしてくれる子どもたち。その様子はドアの向こうで見えなくても、何だかほほえましいものです。 今年の母の日は、私は

          コソコソと話し合う子ら母の日に【ちょっと一息、ママクリ川柳】