見出し画像

保育園に内定! いつから入園準備するのが正解?【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

保育園に内定! いつから入園準備するのが正解?

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。次男の保育園が無事決まり、先日面接に行ってきました。面接と言っても、お互いの顔合わせと書類やスケジュールの確認がメインです。長男の保活時、区から内定通知をもらったのに、その後保育園から届いた面接案内を見て「この面接で落ちる可能性が!?」と気が気でなかったのを思い出しました。当時の自分に「大丈夫だよ」と言ってあげたいです(笑)。

複数園の保活を経験した方はご存じかと思うのですが、登園時の持ち物は、保育園によってかなり差があります。また、同じ保育園でも数年前とはルールが変わっていることも。次男は長男と同じ保育園ですが、長男が卒園して4年近く経っています。おむつはサブスクに変更、エプロンと手口ふきは園側で用意するため不要になりました。おむつの名前付けやビニールエプロンの手洗いから解放されるとは……!

前置きが長くなってしまいましたが、入園準備は、早すぎず遅すぎず「面接後すぐ」に始めるのがおすすめです。入園のしおりが手元にあっても、面接時の説明で初めてわかることも多く、特に洋服はしっかり確認してから買うと無駄が防げます(フードやボタンの付いた服、ロンパースはNGの園が多い印象です)。 かといって、のんびりしすぎは禁物。特にオーダーメイドのお名前スタンプやお名前シール、フロッキーなどは作成に時間がかかるので、スケジュールに余裕を持って注文しましょう。また、3月に入ると、100円ショップの新入園関連グッズは品薄になる傾向が。便利そうなアイテムを見つけたら、早めに手に入れておくと安心です。


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!