見出し画像

宝探し気分で節約にも! 古着屋で子ども服をお買い物【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

宝探し気分で節約にも! 古着屋で子ども服をお買い物

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。4月から長男(新小3)が学童に入れなくなることもあり、なるべく支出を抑えたい今日この頃。そんな私が最近活用しているのが古着屋です。

※写真はイメージです

古着屋で買うものは主に長男の洋服で、トップスが中心。体がどんどん大きくなり、すぐサイズアウトしてしまうため、1着1000円以内のものを選ぶように心がけています。また、長男は服のブランドや着心地に対するこだわりが強いので、必ず一緒に買いに行くようにしています(アディダスやチャンピオンなどのスポーツブランドが好きです)。

今年特にいい買い物ができたと思ったのは、アディダスのベンチコート。セールになっていて、値段はなんと1000円でした。長男は厚着があまり好きではなく、どんなに寒い日でも半ズボンで登校しているのですが、「これを着るとプロのラグビー選手みたい!」と言って羽織ってくれます。

子ども服を扱っている古着屋は、最近増えてきているように思います。プチプラで状態のいいアイテムなど、掘り出し物を見つけるとテンションが上がりますよ。宝探しのような気分が味わえておすすめです!


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。温泉ソムリエ&子育て支援員
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp

この記事が参加している募集

#買ってよかったもの

59,183件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!