見出し画像

ワーママの強い味方! “新・三種の神器”とは【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

ワーママの強い味方! “新・三種の神器”とは

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。気象庁は5月16日、東海地方と近畿地方が梅雨入りしたと見られると発表しました。近畿地方では、1951年の統計開始以来、最も早い梅雨入りだそうです。ここまで早い梅雨入りを予想していたわけではないのですが、長年頑張っていた洗濯機の脱水機能が怪しくなり、いいタイミングだと思い「全自動洗濯乾燥機」に買い替えました。乾燥機能がついた洗濯機を買ったのは人生初です。

「全自動洗濯乾燥機」は、特に共働き夫婦に欠かせない時短家電“新・三種の神器”のひとつと言われています。わが家では「食器洗い乾燥機」に続き、2アイテム目の導入となりました。ちなみに、あとひとつは、ルンバに代表される「ロボット掃除機」です。

そもそも“三種の神器”とは、日本神話に基づく天皇の位を示す3種類の宝物のことで、「八咫鏡(やたのかがみ)」「草薙剣(くさなぎのつるぎ)」「八坂瓊曲玉(やさかにのまがたま)」を指します。1950年代には、当時憧れの的だった3つの電化製品「冷蔵庫」「洗濯機」「白黒テレビ」を総称するキャッチコピーとして使われるようになりました。

まだ使い始めたばかりで全自動洗濯乾燥機のよさを把握しきれていないのですが、液体洗剤の自動投入機能だけで、すでに大感激! 洗濯物の量に応じて洗剤の量を微調整してくれるので、とても助かります。乾燥機能は電気代が跳ね上がると聞いたため、まだ一度も試していません……。関東地方の梅雨入りを機に、乾燥機デビューする予定です。


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!