見出し画像

カメラバッグに最適! ユニクロの「ラウンドミニショルダーバッグ」【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

カメラバッグに最適! ユニクロの「ラウンドミニショルダーバッグ」

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。昨年末に新調したカメラと望遠レンズを持ち運ぶためのバッグを買いたいと思い、ずっと探していたのですが、しっくりくるものをなかなか見つけられずにいました。しかし先日「年始にユニクロで購入したラウンドミニショルダーバッグに入れてみたら?」という天の声がふと降りてきて……。

UNIQLO x Marimekko「ラウンドミニショルダーバッグ」1500円(写真はDARK GRAY、2月7日現在マリメッココラボは在庫なし)

試してみたところ、これが驚くほどジャストサイズ。マチがたっぷりで軽く、斜めがけにすると体にフィットするので、カメラを持ち運ぶのにぴったりなんです。生地に適度な厚みがあり、撥水(はっすい)仕様なのもうれしいポイント。

望遠レンズも余裕で入る収納力。バッグのサイズは横約28cm×縦約17cm、マチは約10cm

なお、望遠レンズを入れた白い小花柄の筒型ポーチは、雑誌『美的』3月号の特別付録「小花柄ホワイトバニティポーチ」。ポーチのイラストを手掛けたShogo Sekineさんがインスタグラムで「カメラのレンズを入れるのもアリ」と投稿しているのを見て、即購入しました。

ポーチのサイズは直径約10cm×高さ約16cm。内側にはメッシュのポケットが2つあり便利です

カメラバッグはその役目上、重くてゴツい感じのものが多くなります。気軽にカメラを持ち運びたいという人は、色のバリエーションが豊富な「ラウンドミニショルダーバッグ」の中からお気に入りを見つけてみては。大人だけでなく、お子さん用のお出かけ用バッグとしても活躍するはずです!


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。温泉ソムリエ&子育て支援員
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!