見出し画像

子の熱が上がり仕事の熱下げる【ちょっと一息、ママクリ川柳】

仕事に家事に育児に追われ、忙しい毎日を送る皆さん、今日もお疲れさまです。いろいろ大変な時代で、息抜きひとつするのも難しい日々ですよね。そこで、ちょっと皆さんが一息つけるような川柳コンテンツをこちらにご用意してみました。お茶でも飲みながら、リラックスしてご覧くださいね。

子の熱が上がり仕事の熱下げる

「あ、ちょっと熱っぽいかも……」と、子どもの体温の変化に気がついた瞬間、ママの皆さんはここから熱が上がる場合に備えて、一瞬でさまざまなことを考え、速やかに行動できるよう先回りして段取りし始めますよね。

とりわけ忙しい方は、子どもの身体を温めるや否や、小児科の診療時間の確認と診察予約の準備をし、これからの自分やパパの仕事のスケジュール調整を考え、感染症が疑われる場合は兄弟へうつさないよう配慮するなど、火事場の馬鹿力で病気への戦闘態勢を取りつつ、まだ熱が上がっていない今だからこそやれることを爆速で片づけることもよくあるのではないでしょうか。急な子どもの体調不良への対応と仕事との両立は、ワーママの皆さんにとってなかなかしんどいものですよね……。

独身時代は思いっきり仕事に没頭できていたけれど、産後は家庭とのバランスを取るために仕事をセーブしている方もいらっしゃると思います。仕事への熱が高まる時もあると思いますが、子どもの熱が上がった時は、ちょっと仕事熱を下げて深呼吸。正直なところ、私はなかなか下がらない子どもの熱に気持ちが焦ってしまい、ヤキモキしてしまうこともよくありました。

子育ては人間をひとりこの世に送り出す大仕事。教育を受けさせ、心も体も責任を持って育てていくわけですから本当に大変です! 家庭や仕事のことなどで頭がいっぱいになってしまうこともあるかと思いますが、どうぞ皆さん、ご自分のことも大事にしてくださいね。


【執筆者】友常 甘酢(ともつね あまず)

研究開発職からフリーライターへ転身した小学生と中学生の母。毎日歌壇賞、読売広告大賞等を受賞。短歌や川柳にも興味を広げつつ、苦手な運動の習慣化を目指して努力中。
<X(旧Twitter)>@azukicreamcup
<HP>https://yuko-ejima.amebaownd.com/

この記事が参加している募集

#育児日記

50,688件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!