見出し画像

インタビューライターが推す「無料文字起こしアプリ」3選【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

インタビューライターが推す「無料文字起こしアプリ」3選

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。この秋はインタビュー原稿を担当する機会が多く、文字起こしアプリのお世話になりっぱなしです。そこで今回は、数ある文字起こしアプリのなかから、無料で使えておすすめのものを3つ紹介したいと思います。アプリごとの特徴をまとめたので、個人的な感想になりますが、参考にしていただければ幸いです(2022年11月24日時点の情報となります)。

●Texter(テキスター)
iOSのみ対応。無料でWhisper(OpenAI)による録音音声や動画の高精度文字起こしができます。リアルタイムでの文字起こしは有料プランを契約しないと利用できないため、インタビューの音源データをいただいて原稿を書く際に愛用しています。無料文字起こしアプリのクオリティーとしては、私の知る限りトップクラスだと感じています。

●UDトーク
iOSとAndroidの両方に対応。聴覚障害がある人のコミュニケーションを支えるツールとして誕生したもので、利用の時間制限はなし。精度も高く、インタビューにリアルタイムで同席する際に利用しています。起動中に予期せず止まることがあり、文字起こしデータは当日中に消えてしまうため、注意が必要。インタビュー終了後すぐメール共有することをおすすめします。

●LINE CLOVA Note
iOSとAndroidの両方に対応。音声録音と文字起こしが同時進行できて便利。話者の声を区別し、LINEのキャラクターアイコン付きで分けて表示してくれるので、見やすさはバツグン。対談形式のインタビューなど、インタビュイーが複数いる際に利用しています。録音は一度に最長180分まで可能。会話の重要ポイントにチェックを入れられるブックマーク機能や、メモ機能も。

夫にこれらの文字起こしアプリを勧めたところ、会議の議事録代わりに「LINE CLOVA Note」を使うようになったと言っていました。ほかにも、取材や商談、PTA活動の記録など、使い道はいろいろ。AIの力を上手に取り入れて、効率よく物事を進めていきたいですね。


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!