見出し画像

連休の疲れ取るため休みたい【ちょっと一息、ママクリ川柳】

仕事に家事に育児に追われ、忙しい毎日を送る皆さん、今日もお疲れさまです。いろいろ大変な時代で、息抜きひとつするのも難しい日々ですよね。そこで、ちょっと皆さんが一息つけるような川柳コンテンツをこちらにご用意してみました。お茶でも飲みながら、リラックスしてご覧くださいね。

連休の疲れ取るため休みたい

連休はいかがお過ごしでしたか? 今年のゴールデンウィークは、5月8日に新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けが5類へ移行される報道や、マスク着用の考え方が見直されたことなどを受け、コロナ禍の出口が少し見えてきたからでしょうか、以前のようなにぎわいを見せた観光地もあったようですね! あちこちお出かけしたご家庭も多かったのではないでしょうか。

レジャーに出かけるなどして、アクティブな休日を過ごすと、子どもが喜ぶ姿を見ることもできて、親としても楽しくうれしいものですよね。でも、ちょっと張り切り過ぎて、平日以上に疲れ果ててしまうことってありませんか?

そんな時は、休日の疲れを取るためのお休みが別途ほしくなってしまうことも……。疲れが残ると、体力をつけなければいけないなと、つくづく思います。

ゴールデンウィークは終わってしまいましたが、行楽日和が多い5月は、まだ始まったばかり。梅雨が始まる前に、(疲れが残らない程度に!)もうちょっとお出かけしておこうと思います!


【執筆者】友常 甘酢(ともつね あまず)

研究開発職からフリーライターへ転身した小学生と中学生の母。毎日歌壇賞、読売広告大賞等を受賞。短歌や川柳にも興味を広げつつ、苦手な運動の習慣化を目指して努力中。
<Twitter>@azukicreamcup
<HP>https://yuko-ejima.amebaownd.com/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!