見出し画像

新生活は時短で乗り切る! 最速0.9秒で削れる「電池鉛筆削り」【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

新生活は時短で乗り切る! 最速0.9秒で削れる「電池鉛筆削り」

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。4月からの新生活を機に、わが家ではテーマを”時短”にしました。時短をかなえるためにまず購入したのは、電池で動く電動鉛筆削り。クツワというメーカーの「電池鉛筆削りスピモ」です。

高さ60mm×幅60mm×奥行き46mmとコンパクト。写真のライトブルーのほか、ブラックとパープルの3色展開(本体価格1300円)

電動の鉛筆削りは重たく場所を取り、しかも高額というイメージがあったのですが、これまでのイメージががらっと変わりました。実際に使ってみると、驚くほどあっという間に削れ(最速0.9秒)、使い心地も◎。新小3の息子は、これまでの手動鉛筆削りは「面倒くさーい」と言っていたのですが、この電池鉛筆削りだと1本でも多く削りたくて仕方がない様子。次男の色鉛筆まで積極的に削ってくれるようになりました!

単3電池2本は別売り、替刃も別途購入できます。電動の削る音が気になるときなど、電池を外せば手動鉛筆削りとして使えるのも便利です。まさに「こんなものが欲しかった!」という商品に出合えました。


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。温泉ソムリエ&子育て支援員
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp


この記事が参加している募集

#おすすめガジェット

4,187件

#新生活をたのしく

47,843件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!