見出し画像

花粉対策にも! 非常用持ち出しリュックに追加した万能アイテム【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

花粉対策にも! 非常用持ち出しリュックに追加した万能アイテム

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。阪神・淡路大震災と東日本大震災、2つの震災を経験した私は、毎年1.17と3.11の間に非常用持ち出しリュックの中身を見直すと決めています。自身の眼の手術がきっかけで今年新たに追加したのが「ぬれコットン」と「清浄綿(せいじょうめん)」。ぬれコットンは、精製水をしみこませた脱脂綿(精製水100%)、清浄綿は、精製水に加え少量の消毒薬をしみこませた脱脂綿と定義されているようです。

「ミズ・コットン」(写真左)、「アイ浄綿」(写真右)は白十字が製造・販売。
いずれもノンアルコールで個包装&滅菌済み

術後しばらく顔を洗うことを禁止されていた私が愛用していた「ミズ・コットン」(写真左)。8cm四方の大判サイズでしっかり厚みがあり、顔全体をふくのに使いやすいぬれコットンです。災害時に水が止まりお風呂に入れない状況になった際、顔や体をふくために使おうと思い、非常用持ち出しリュックに入れました。

「アイ浄綿」(写真右)は、これからの花粉シーズン対策も兼ねて、初めて購入しました。目のまわり向け清浄綿で、4cm×8cmの小さめサイズです。目がかゆくなったときなどに、洗眼剤の代わりに使いたいと考えています。

清浄綿は、出産後に産院でもらえる“お産セット”に入っていることが多く、子育て世代中心に知られているのではないかと思います。赤ちゃんの手口ふきやおしりふき、授乳中のケアなどマルチに使えるので、非常用持ち出しリュックだけでなく、おむつポーチに忍ばせておくのもおすすめです。


【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!