見出し画像

新生活は時短で乗り切る!~続編~ 1万円以内で買える「速乾遠赤外線ドライヤー」【ママクリ奮闘記】

働くママクリエイターが“本音”をつづる「ママクリ奮闘記」。仕事・子育て・家事・悩み……奮闘するワーママが日頃思っているあんなことやこんなことを、自由にお届けします!

新生活は時短で乗り切る!~続編~ 1万円以内で買える「速乾遠赤外線ドライヤー」

こんにちは、ライター・コラムニストのせきねみきです。何かと慌ただしい新年度は、時間をうまくやりくりしたいもの。この春、わが家では時短になるお役立ちアイテムをいくつか導入しました(前回コラムの最速0.9秒で削れる「電池鉛筆削り」はこちら)。今回は、買ってよかったアイテムの2つ目を紹介したいと思います。

「MiCOLA イオンドライヤー 速乾 遠赤外線 HDR-M201-T モカ」(7480円)。カラーバリエーションはモカのほか、ダークグレー、オフホワイト、ブルーも

アイリスオーヤマの「MiCOLA(ミコラ)」というシリーズのうち、遠赤外線セラミックパーツが採用されたマイナスイオンドライヤーです。

この遠赤外線の効果で、同社の従来品(HDR-MC1)と比べて乾燥スピードが約30%アップしているとのこと。重量は約515gで、500mlのペットボトル1本程度。軽くて持ちやすいだけでなく、風量もしっかりあるので、髪を乾かすことにストレスを感じません。マットな質感やくすみカラーも魅力的で、購入直前までブルーと迷いました。

髪を乾かす時間を1分でも短縮したいと常々感じていた私は、このドライヤーに変えて大正解。最近は数万円する高級ドライヤーが多い中、1万円でお釣りが来るのもうれしい限りです。

コスパもタイパもバツグンなので、もしドライヤーを買い替えたいと考えているなら、候補のひとつとしてチェックしてみてくださいね。

【執筆者】せきねみき

兵庫県神戸市出身。新卒から勤めていた新聞社を退職後、フリーのライター・コラムニストに。カレーと電車とラグビーをこよなく愛する2児の母。嫉妬(しっと)するほど料理上手な夫と協力しながら、子育てと仕事のバランスを模索中。温泉ソムリエ&子育て支援員
<連載コラム>『ママクリ奮闘記』(毎週更新)
<ホームページ>https://sekinemiki.themedia.jp


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

時短勤務、週4日以下の勤務など、柔軟な働き方ができるマーケティング・クリエイティブの求人情報を毎日更新中!